共に生き共にはたらく

Work integration

生きづらさや働きづらさを抱える人が多く、社会的に排除されることもあります。このような社会背景の中、多様な価値観や経験を持つ人同士が、意見を言い合え、一人ひとりの生き方が尊重される職場づくりを目指す「協同労働」という働き方が注目されています。