ガバナンス・経営 Governance and management

労働者協同組合は、労働者が「出資」し組合員となり、「経営」にも参画(総会議決での共益権を行使する)します。事業方針や経営について話し合い、決定することを「全組合員経営」と言います。また、組合員だけではなく、市民・地域住民にも運動を呼びかけ、地域の力を生かす「社会連帯経営」を推進しています。