第325号(2019年12月号)

労働者協同組合の設立運動の展望①

巻頭言

働くことと未来に希望が持てる社会づくりへ ―ワーカーズコープ設立を目指す方々との出逢いから―
髙成田 健

特集

労働者協同組合の設立運動の展望①
特集にあたって
相良 孝雄
なぜワークライフ・レインボーはワーカーズコープの理念で立ち上げるのか。
出浦 洋子
学びながら働ける社会に向かって
石本 恵美/長井 岳
協同労働の幕が開く ワーカーズ・コレクティブと労働者協同組合法
藤井 恵理
労協法が向き合う社会的課題と地域の未来~人々と地域の尊厳を取り戻す 全国代表者会議 法制化フォーラム・トークセッション企画
古村 伸宏/中西 大輔/石本 恵美/玉木 信博

海外レポート

【第1回】サンフランシスコ・ベイエリアにおける労働者協同組合の現状①
松本 典子

協同の広場

学生から見たスペインの社会的連帯経済とは ―静岡県立大学の津富宏さんと学生の懇談から―
津富 宏/木村 心/佐藤 遼一/川村 久美/劉 星

会員だより

設立から70年で労働金庫業態が取り組む「組織風土確立」の取り組み意義 ~協同組合における理念継承の課題~
梅村 敏幸

ワーカーズコープで働く若手リーダー紹介

私らしい働き方と出会って
木下 恵介

労協連だより

髙成田 健

研究所だより・活動日誌

利根川 德