第320号(2019年7月号)

「労働者協同組合法」(仮称)の現局面と展望

巻頭言

一般社団法人協同総合研究所 第4期(2019年度~2020年度)の理事長就任にあたり
古村 伸宏

特集

「労働者協同組合法」(仮称)の現局面と展望
特集にあたって
利根川 德
法制化運動の取組みの経過と到達点等
山本 幸司
労働者協同組合法案(仮称)骨子について
島村 博
「協同労働の協同組合」法制化をめざす市民会議とちぎ 11年間のあゆみと法制化後の役割
小白井 加代子
現場から「労働者協同組合法」を考える ―自分ごととして、地域で働き、 社会をつくるために―
塩川 洋
労働者協同組合法への期待
多木 誠一郎

会員だより

夫婦で過ごした“妻の看取り”を通して感じたこと ささえあいコミュニティ生活協同組合新潟の実践から
今井 和美、野口 英夫

ワーカーズコープで働く若手リーダー紹介(Vol.28)

ワーカーズコープと出会って
松崎 愛

労協連だより

髙成田 健

研究所だより・活動日誌

荒井 絵理菜